環境方針

岩谷化学工業株式会社は、産業廃棄物の有効利用等の環境事業、高純度微粉末の製造販売事業、高品位尿素水の製造販売事業において、以下の活動を行い、地球環境の保護と地域社会
との共生に努めます。

   1.安全かつ適正な産業廃棄物処理及び収集運搬により、環境の汚染を予防します。
   2.事業活動における環境負荷を低減し、ライフサイクルの視点で環境に配慮した
          新規事業及び新製品の開発に努めます。
   3.限りある資源を有効的に活用するため、省エネルギー・省資源に取組み、廃棄物の
          発生を抑制し、再資源化に努めます。
   4.環境関連の法規制及びその他の要求事項を把握し遵守します。

環境マネジメントシステムの運用を通じて、環境目標を定め定期的に見直し、継続的に改善を行い、環境経営を推進します。
環境方針は、岩谷化学工業で働く全ての人々に周知するとともに、利害関係者に公開します。

 

                           1999年 7月15日 制定
                                                                                               2020年 1月 6日 改訂7 

                                   岩谷化学工業株式会社
                                   代表取締役 北村 正道

品質方針

岩谷化学工業株式会社は、高純度微粉末の製造販売事業、高品位尿素水の製造販売事業において、顧客の要求事項を満たし、価値ある製品を提供します。

 1.お客様のニーズを的確に把握し、創意と工夫により課題を解決し新製品の開発に
   努めます。
 2.改善によるコスト削減に取組みます。
 3.品質保証体制の運用において、PDCAサイクルを回し、継続的改善により顧客
   満足の向上に努めます。
 4.関連する法規制及びその他の要求事項を把握し遵守します。

品質マネジメントシステムの運用を通じて、品質目標を定め定期的に見直し、継続的に改善を行い、社会に必要とされる企業を目指します。

品質方針は、適用される組織で働く全ての人々に周知するとともに、利害関係者に公開します。

 

                             1998年 6月  1日制定 
                                                                                              2020年 1月 6日改訂7 

                                     岩谷化学工業株式会社
                             代表取締役 北村 正道